--.--.-- >> スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- >> スポンサー広告 + Trackback(-) + comment(-) + Top
2005.06.18 >> 【FFXI】野良パーティへの偏見
さて先日のお話。



もっぱら移動は詩人でマズルカの妖精サン。

大いなる野望のために指定納品クエをすべく飛空挺に乗り込むと…。





こんばんわー

こんばんわ(゚∇゚)

よかったらメリポいきませんか?




詩人で移動をしていると誘われる事が非常に多いのですが、/anonは嫌いなのでしません。

とは言っても、メリポはLSメンバーと楽しくチャットをしながらするのに慣れてしまって…もう野良じゃ行きたくないや…。



断るk








・・・あれ・・・待てよ。



・・・そういえば。



思い起こせば4月のバージョンアップ。

新装備に胸がドキワクして待ち望んだ結果「トレダーシャポー」という赤AFに酷似した帽子が実装されました。

新素材「赤モコ草」を材料とし、それは西サルタバルタ・ギデアスで採取することが出来るようになったのです。



早速、草刈鎌を背負って西サルタバルタを縦横無尽に駆け巡り(゚Д゚)

「トレダーシャポー」を1つ作るのに、赤モコ草が必要なのはなんと14個。

2つ作ろうと思っていたので、28個なんて目が眩むほどの数。



赤モコ草が1個10000ギル近い価格で取引されていたことを考えると、誰もが必死です。

辺りをキョロキョロしてポイントを探してまくり!

ポイントが見つければ草刈鎌マクロを連打!!!





実装直後のサルタバルタは近年に珍しく殺伐としておりました(笑)



そうして駆け巡っているある時、近くに採取ポイントがポップ。



やった!

オレの物だ!





いや!待て!!

逆方向からライバルが走ってくるッ!



ヤバイ!!!

負けっちまう!!!11





見事同時に採取ポイントに到達する2人。



こ う い う と き ど う し よ う ?(笑)





すぐには掘らずに悩んでいると、彼女はすぐにこう答えました。



どぞw

同時でしたよw

いいですよw

えー・・・じゃあ交代で掘りましょうw

あいw






しかし、無情にもポイントは1回で消去。



(´;ω;`)キエチャッタヨー

っっっっw





誘い相手はその時の彼女でした。



彼女がこの時の事を覚えてるとは思わないけれど、こういうチョットしたやりとりがすごく心に残ってたりすることありませんか?(゚Д゚)





というわけで、お誘いを断らずフレやLSメンバーが全くいない野良パーティへと参加しましたッ!

思い出せないくらい久しぶりの野良パーティ。

会話の無いパーティで経験値を稼ぐくらいなら、ソロで獣やってる方が十分楽しいと思ってしまってるからでしょう。



今考えてみると、気付かずに自分から「壁」を作ってたのかしらネ・・・。



よろしくでーす(゚∇゚)ノ

おおピクさんだ(*´Д`*)

なぜボクのお名前をΣ('Д')

ピクさんのネタブログ読んでます(*´Д`*)

(;'Д')<ありがとうございます




初めてお会いした方にこのブログの事を言われたのは初めてッ(゚∇゚)



そんなこんなでウキウキ気分のウルガラン登頂。

リーダーの彼女は来たのが初めてということです。















えっっっっっ初めてっっっっっっ?w

初めてのウルガランはヤバイってっっっっっっっw



ちゅーわけで死んで雰囲気ワルーとかは避けたいので、楽しく行こう!

出来るだけ会話をして楽しもうと思っていたのですが、そんな気を使うことなく皆よく話す方達でした(゚Д゚)



Pixyのチョコボのマズルカが発動。

もれたっw

リーダーにマズルカかからないのは仕様でs



っw

わざとじゃないです わざとじゃ かおもj

マズルカってもっと大きな声でww

弦楽器にすれば?

ナースメイドハープで歌ってるんですけどネw

うひひw

ナースにメイドですか・・さすが・・

そっちに持っていくk

ボク、そんなエロじゃないですよ(゚Д゚)

・・・

・・・

・・・

・・・




なぜ黙る、おまいら。

こういうところは野良とは考えにくい連携の良さです(笑)





そして、順調に進むも落とし穴に落ちるリーダー。

落ちたっっっっw




タウルスに絡まれて「モータルレイ」でチヌリーダー。

初だからWSがわからないさっw




道中笑いっぱなしで無事(?)頂上へ。

坂道は2パーティ、牛広場は1パーティ居たので、坂上を移動狩り(゚∇゚)

釣りはあたしの役目だったので、ストスキして土杖持って走り回ってました(笑)



管楽器スキルのブーストをしなかった割に、エレジーの成功率 101/103とかなりの好結果。

土杖でのエレジーのレジ率影響ってやはりあるのではないだろうかと疑問を感じました。
(詩人テンプレでは誤差の範囲という結果だった希ガス)



釣りで忙しい割にチャットもありの野良パーティ。

最近LSメンバーとログイン時間が合わない事が多いので、また野良で行ってみようかなと思わせてくれるパーティでしたッ(゚∇゚)
スポンサーサイト
13:30 >> 【FFXI】 + Trackback(0) + Comment(7) + Top
2005.06.01 >> 【FFXI】おかえりなさい(゚∇゚)
『馬が合う』という言葉がある。



性格や気が合う。意気投合する。

馬が合うの語源は、乗馬に由来する。
乗馬では馬と乗り手の息が合わなければならず、馬と乗り手の呼吸がぴったり合っていることを「馬が合う」といった。



これは日常生活においては当然のように感じる事だと思う。



しかし、チャットだけの世界であるヴァナ・ディールにおいてもそれを感じる事があるのは、私だけではないのではないだろうか。

・・・ヴァナ・ディールの世界においては「馬が合う」というよりは「チョコボが合う」の方が語源として正しそうだg(笑)





2年ほど前に共通のフレンドを通して知り合った1人のタルタルがいた。

その時二言三言と話をしただけだけど、正しくこの時。
この人とは『馬が合う』と感じたことを覚えている。

お互い廃人プレイ派だったため、程なくして一緒に遊ぶ機会が増え、毎日のようにtellで他愛もない話に花を咲かせていた。





そんなある日。



・・・そのタルタルは突然姿を消した。

「仕事が忙しくなってきた。」という話を聞いてはいたものの、ほぼ毎日ログインしていた者が突然来なくなる姿に不安は募るばかりだった。



共通のフレンドとは何度となく話をした。

「ヴァナでイヤだった事があったのかもしれないし、戻って来て欲しいとは言わない。」
「ただ今も元気に生活していること。これだけを願ってるよ・・・。」



一抹の望みであるキャラクターが生きていること。



「もし消えていたらショックだから止めておきなさい」と釘を刺されていたけれど、毎月コッソリと宅配で蒸留水を送って確認してましt・・・(笑)










そして昨日。

仕事で遅かったため、後輩からやっと入手した『24』を見ながら寝ようと思っていた(笑)



しかし、お風呂から上がってビールを飲んでる時に「競売だけ見ようかな・・・」とログイン。



そしてまもなく・・・。



ぴく











そのタルタルだった・・・。



お前・・・なにしてるん・・・。


今日フッカツ




心配かけちゃってごめんネ・・・






約1年半振りのログイン。

ヴァナ・ディールの変化に戸惑いを感じる以前に、今は操作を思い出すのに必死だと(笑)



/emの練習台にされて、港モグ前で叩かれっぱなしでした。





痛いよ!!・・・痛いよ。




先生!涙で前が見えません!!!11





時間も遅かったので、少しの会話でログアウト。



また戻らずに、これが最後の会話とかにすんなよw


アタボウヨw






寝る前に少し考えてみた。

彼女は今日どのような気持ちでログインしたのだろう。





変化しているであろうヴァナ・ディールの姿を期待と不安でドキドキしていたのだろうか。


久しぶりに会えるであろう一緒に戦ってきた仲間達との再会に胸を躍らせていたのだろうか。





しかし・・・何も言わずに去った自分を責めた事もあったんじゃないだろうか。





勇気を出して戻ってきてくれてありがとう。





そして。










おかえりなさい。

ヴァナ・ディールの世界へ(゚∇゚)
12:00 >> 【FFXI】 + Trackback(1) + Comment(12) + Top
Home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。